小林製薬について、マカなどのサプリメントが大人気!

2016年2月2日更新

 

小林製薬のサプリメントは、健康食品業界の中でも圧倒的な人気を誇ります。

 

厳選された素材を使用し、大手製薬会社ならではの絶妙な配合によりたくさんの人達の支持を集めています。

 

高品質と同時に、お求めやすく続けやすい価格設定も小林製薬サプリの魅力のひとつです。

 

 

個人的に注目しているサプリメントの素材はマカなのですが、小林製薬のサプリメントのラインナップにもあります。

 

マカといえば小林製薬と言われるほど有名なのでご存じの方も多いいと思います。

 

滋養強壮を求める方に好んで飲まれている印象があります。

 

 

その他にもグルコサミン&コラーゲンなど人気サプリメントはまだまだあります。

 

当サイトではそんな小林製薬株式会社の魅力を書いています。

 

小林製薬の歩み

 

就職氷河期お呼ばれている昨今、一流大手企業への注目度は一層高まりを見せるようになりました。

 

創業以来、製薬会社として一般にひろく認識されるようになった「小林製薬」は、1886年に名古屋に設立された小林盛大堂という小さな雑貨店が基軸となりました。

 

小林盛大堂は後に薬品卸部門を開設し、テレビCMでもおなじみのヒット商品を数々世に送り出してきたのです。

 

 

小林製薬が創業以来開発した商品はトイレの芳香剤としておなじみの「ブルーレット」や「サワデー」のほか、今では一般的となった「熱さまシート」などがあります。

 

衛生面で問題のあった昭和のトイレを清潔にし、いやな匂いの除去などを積極的におこなってきました。

 

そのため従来ではくさい、汚い、病原菌の巣、というイメージしかなかったトイレの概念に変化をあたえることとなりました。

 

近年のような「トイレ=清潔感あふれる空間」に至るまでの道のりには、小林製薬の企業努力がおおきく関わっているのです。

 

 

また風邪をひいて熱を出している方を守る小林製薬の「熱さまシート」はお子さんはもちろんのこと、発熱のさいには成人であっても利用しています。

 

薬局やドラッグストアなどにも必ずと言っていいほど陳列されているので、広く一般に親しまれている商品として根強い人気を保ち続けているのです。

 

 

創業以来、社会の先端で商品開発を続けてきた小林製薬は社会のニーズをいち早くキャッチし、「アイボン」や「のどぬーる」、「ナイシトール」など、その時々に必要とされている商品を次々と開発・販売を続けています。

 

小林製薬は今後もさらなる飛躍が期待されているので、薬品部門のほかサプリメント部門や化粧品部門などにも注目しておきたいものです。

 

 

万田発酵の万田酵素も人気です。

 

酵素商品に関しては小林製薬にも負けてはいません。

 

万田酵素はプラス温やひと粒のちからというサプリメントが無料でお試しできるようになっています。

 

是非こちらもチェックしてみてください。

 

万田酵素お試しはこちら

 

小林製薬の理念とは?

 

小林製薬は大阪に本社をおく、医薬品、トイレタリーの企画、製造、販売をしている企業です。

 

あったらいいなをスローガンにあげるこの会社の商品は、ユニークなネーミングやCM効果でヒット商品が続々と登場しています。

 

 

その小林製薬の経営理念がとても素晴らしいです。

 

人と社会に「快」を提供するというものです。

 

多彩な分野での製品提供で、幅広い人や社会に「快」を提供するという理念に基づき、活動をしています。

 

 

さらに創造と革新の意味を加え、その存在意義を新たにしました。

 

利用者であるお客さまですら気づいていない、あったらいいなという必要なものを発見し、形にすることを大切にしています。

 

そのためには社員ひとりひとりお互いを尊重し、ひとりひとりの能力を向上させることで会社の成長へと繋がると信じています。

 

 

社員はアイデアを切り口に、こだわりをもって失敗しても新しいことに挑戦する、失敗をおそれないチャレンジ精神で、会社を作り上げています。

 

このような素晴らしい理念のもと、小林製薬は人気の企業となっています。

 

 

また、社内のコミュニケーションも円滑で、社内全社員で新しい商品を生み出せるよう、賞与がもらえる制度や、称賛などで、社員の向上心を伸ばし、よりよい製品が生まれるよう、努力もされています。

 

現在世に出ている商品の数は多数で、ヒットした商品が多いのも、この理念や社員の努力の結果だといえます。

 

暮らしていく中でのヒントをたくさん提案し、日常生活を快適に過ごせるように、会社全体で考えています。

 

 

豊富なラインナップと、経営理念で、これからも小林製薬は人と社会に「快」をもたらす商品を生み出し、社会貢献に繋がります。

 

利用者であるお客さまを第一に考えていることが、長年愛され続けた結果だといえます。